WordPressや旅・買い物・勝手な情報!

都会では傘の盗難が多いらしいけど・・・傘の盗難防止対策は?

 

太郎

梅雨の季節がやってきましたね。毎日憂鬱な日々が続きます。

太郎

ところで、出掛けるときには傘が必要ですが、この梅雨の時期に増える犯罪が傘の盗難ですね。
誰しも、一度は傘の盗難に遭った経験があるでしょう。

春美

私なんか、勝ったばかりの傘を盗まれたの! 本当に腹が立つわ!

太郎

特に、ビニール傘や黒っぽい傘は盗難に遭いやすいみたいですよ!

春美

買い直しはもうこりごりだわ。
二度と盗難に遭わないための対策はあるのかしら?

太郎

それでは、盗難対策について少しだけ調べてみましょう!

 

傘を盗まれないようにするには?

傘に名前を書く

小学生のようですが、名前を書くのは効果があるようなのです。
シンプルですが、テプラを使って目立つラベルを作り、傘の柄に貼ることで充分な盗難防止対策になります。

 

傘の盗難防止グッズを利用する

太郎

傘にマーカーをつけると効果があるよ

春美

可愛いのがあったらつけたいな!

太郎

こんなアンブレラマーカーが良いかもね!

デビカ アンブレラマーカー 私の傘 リボン 060801

デビカ アンブレラマーカー 私の傘 リボン 060801

500円(10/11 22:32時点)
Amazonの情報を掲載しています

 
こんなのはどう?

 

24時間(?)常に持ち歩く

太郎

バッグと一緒にいつも持ち歩くには、こちらがおすすめだよ!

KASATEBURA(傘手ぶら)カバン用 黒 傘を収納 特許ホルダー

KASATEBURA(傘手ぶら)カバン用 黒 傘を収納 特許ホルダー

3,186円(10/11 22:32時点)
Amazonの情報を掲載しています
春美

これは女性には無理!?

 

傘シェアを利用する

日経MJ(6月10日版)で紹介されていた傘のシェアリングサービス。
60円で1日使い放題のサービスがあるようです。
私は地方に住んでいますが、上京するときは傘は持っていきません。雨に遭ったときは、コンビニでビニール傘を調達していました。
透明ビニール傘で、420円〜750円位の価格ですので、気軽に買って利用していました。しかし、雨が上がった時、傘の処理に困ってしまいます。ホテルで処分してもらうか、傘たてに於いてそのなな帰郷していました。
これって、ゴミ処理に困るし、資源の無駄ですね。1日60円で借りて、何処でも返せたら便利ですから、次回は是非利用しようと思います。

スポンサーリンク

 

 
 

スポンサーリンク

同ジャンル・関連ページ




コメントをどうぞ

入力いただいたメールアドレスは公開されません。
個人情報などを記入された場合、投稿いただいたコメントの該当箇所を編集して公開するか、もしくは非公開にします。

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

CAPTCHA