WordPressや旅・買い物・勝手な情報!

Ping送信はWordPressブログ運営には必須!? WordPress Ping Optimizerを利用しよう。

ブログ運営を始めるとき、Ping送信が必須と言われるのですが、なぜ、Ping送信が必要なのでしょうか。それは、Ping送信で受けるメリットが大きいからです。

 

ブログ等でのPing送信とは

「ウィキペディア」では、次の用に説明があります。

スポンサーリンク

Ping(ピン、あるいはピング)はブログにおいて、XML-RPCに基づくプッシュによりサーバに更新と変更内容を伝えるためのメカニズムである[1]。今日では、ほとんどのブログオーサリングツールは、ブロガーが記事を追加したり編集した際に自動的にPing送信を行う。

出典:Wikipedia

つまり、「更新情報が集められるPingサーバー」に、自分のブログ更新(タイトル、概要、URL等)を送信する機能のことです。

 

ブログ等でのPing送信のメリット

Ping送信のメリットとして、次の事が考えられます。

  • 新規に作成した記事を、検索エンジンに早くインデックスさせることができる
  • 記事のアクセスアップにつながる
  • SEO効果が期待できる

WordPress等でのブログ運営には、「Ping送信」が必須と言われる理由が分かりますね。

 

WordPressのPing送信機能について

「設定」ー「投稿設定」を選択すると、次の画面になります。
Ping送信
「Ping送信先」の例として、上図中の「更新通知サービス 」をクリックすると、「XML-RPC 通知サービス」の記述がありますので、参考にされると良いでしょう。

http://api.my.yahoo.co.jp/RPC2
http://bulkfeeds.net/rpc
http://blog.goo.ne.jp/XMLRPC
http://blogsearch.google.co.jp/ping/RPC2
http://coreblog.org/ping/
http://ping.bloggers.jp/rpc/
http://ping.blogmura.jp/rpc/
http://ping.cocolog-nifty.com/xmlrpc
http://ping.exblog.jp/xmlrpc
http://www.blogpeople.net/ping/

ただし、『投稿設定画面の「更新情報サービス」に記入できるものの例です。停止しているものもあるかもしれませんのでご注意下さい。』の注意書きがあります。

 

WordPress Ping Optimizerプラグインを利用する

Ping送信のみでれば、WordPressのデフォルトの機能で可能ですが、Ping送信エラー等の確認が簡単にできないので、当サイトでは「WordPress Ping Optimizer」プラグインを利用して、Ping送信しています。

 

WordPress Ping Optimizerプラグインのインストールと有効化

「プラグイン」ー「新規追加」から、検索してインストールし、そのまま有効化します。
WordPress Ping Optimizer

 

設定画面でのping送信先の設定

「設定」ー「WordPress Ping Optimizer」をクリックすると、次の画面になります。

 

ping送信先の例

下記はPing送信先のの例です。「PING送信先リスト 2018年版最新 アクセス向上に役立つお勧め情報~Ping送信とは」を参考にさせていただきました。

http://blogsearch.google.co.jp/ping/RPC2
http://blogsearch.google.com/ping/RPC2
http://ping.dendou.jp/
http://ping.freeblogranking.com/xmlrpc/
http://pingoo.jp/ping/
http://ping.feedburner.com/
http://ping.rss.drecom.jp/
http://rpc.weblogs.com/RPC2
http://rpc.pingomatic.com/
http://rpc.reader.livedoor.com/ping
http://xping.pubsub.com/ping/

 
 

スポンサーリンク

同ジャンル・関連ページ




コメントをどうぞ

入力いただいたメールアドレスは公開されません。
個人情報などを記入された場合、投稿いただいたコメントの該当箇所を編集して公開するか、もしくは非公開にします。

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

CAPTCHA