WordPressや旅・買い物・勝手な情報!

WordPressサイトのアドセンス広告設定ならこのプラグインが一番! Advanced Ads

WordPressでブログを構築したら、ほとんどの方がアドセンス広告を利用しようと考えられるでしょう。
サイドバーへの表示は、「カスタムHTML」ウィジェット等を利用して容易に表示できますが、記事内に表示させようとすると意外と難しかったりします。

 
記事毎に記述して表示させることもできますが、修正を考えると個別修正しなければならず、とても無理ですね。

スポンサーリンク

 
例えば、「Post Snippets」プラグインを利用して、記事中に挿入する方法もありますね。
以前は、管理人も「Post Snippets」を利用して、ショートコードで挿入、表示させていました。

 
でも、「Advanced Ads」プラグインを利用すると、自動で記事中や記事下等に表示させることができます。
もちろん、記事毎に表示・非表示を選択することもできます。

 
Advanced Ads」プラグインの他に、「Ad Inserter – WordPress Ads with AdSense Header Integration」や「AdSense Plugin WP QUADS」等のよく利用されているプラグインがありますが、管理人は「Advanced Ads」プラグインが一番と思います。
ブログにアドセンス広告を利用されるのでしたら、「Advanced Ads」プラグインは本当にオススメです^^

 
 

Advanced Ads プラグインの特長

管理人の勝手な考察ですが、こんなところが特長だと思います^^

 

  1. 広告位置を一括設定できる。
    記事の3行目など、予め表示位置を設定して自動表示できます。設定位置は自由に変更できます。
  2. ワンクリックで記事の自由な位置に表示できる。
    投稿でボタンをクリックして設定することで、自由な位置に広告を表示させることができます。
  3. ASPの広告も表示できる。
    アドセンス広告だけでなく、ASP提供の広告も問題無く表示できます。
  4. WordPressの最新バージョンに対応
    プラグインによっては長期間更新が無く、最新バージョンに対応できなくなることがあります。

 
 

Advanced Ads プラグインのインストールと有効化

プラグイン」ー「新規追加」から、「Advanced Ads」プラグインを検索し、インストールしそのまま有効化します。

 
 

Advanced Ads プラグインの設定

管理画面のメニュー「Advanced Ads」をクリックすると、設定ウィザードが開始されます。
設定ウィザードを利用して、設定することにしましょう。
(設定画面を順番に表示します。)



 
設定ウィザードで、最後にコンテンツを選択すると配置する段落を設定する画面が表示されます。

配置する段落を指定すると、ウィザードが終了します。

 
もちろん、設定ウィザードを利用しないで、設定することもできます。
一度、ウィザードを経験したら、次回からは、設定ウィザードを利用しないで設定する方が迅速に設定できそうですね

 
次に、表示させる箇所を設定します。
Advanced Ads メニュー」の「設置」を選択します。
最初にウィザードで設定した配置が表示されています。「記事下」にもアドセンスを表示させたいので、「配置の新規作成」をクリックして配置を追加しています。

 
 

アドセンスの表示サンプル

当ブログに設定してみましたので、このページ自体が表示サンプルになります。
なお、「アドセンス広告」は「記事内広告」を利用しています。「記事内広告」の設置には、注意書きがありましたので、例示しておきます。

 

この広告はテキストを含むページに配置しましょう。おすすめの配置位置は、記事の冒頭から 2 段落目です。なお、サイドバーには広告を配置しないでください。掲載結果にマイナスの影響が出る恐れがあります。

 
 

記事の自由な位置にアドセンスを表示させる

「Advanced Ads」の設置メニューで、「手動で配置」を選択して、自由設定の配置を作成します。

 
投稿編集の「ビジュアル」を選ぶと、下記画面のように挿入ボタンが表示されています。
クリックして、先ほど設定した配置の「自由設定」をクリックすると、ショートコードが設定され、その位置にアドセンスが表示されます。

 
 

実際に利用してみて感じたこと

当初は、ロリポップサーバーの別のブログで「Advanced Ads」プラグインを利用したのですが、設定した配置と異なる箇所に勝手に表示されて困ってしまいました。
マージンが効かなかったり直前に記述した「スポンサーリンク」の文字も表示されず、再インストールや設定でも障害は治りません

結局、規約違反の恐れがあるので利用を断念しました。

 
もしかしたら、サーバーが原因かもしれない」と思って、エックスサーバーの当ブログで試してみると、全然問題無く動作しました。
はっきりした原因は分かりませんが、管理人は「ロリポップサーバー」での利用は難しく感じます。
管理人のブログと同じ症状が出るとは限りませんが、「ロリポップサーバー」で利用する場合はご注意下さい。

 
当ブログで「Advanced Ads」プラグインを利用したアドセンス広告に切り替えましたが、設定はすごく簡単でした。
しばらくこの状態で運用してみようと思っています。

 

スポンサーリンク

同ジャンル・関連ページ




コメントをどうぞ

入力いただいたメールアドレスは公開されません。
個人情報などを記入された場合、投稿いただいたコメントの該当箇所を編集して公開するか、もしくは非公開にします。

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

CAPTCHA